2010年01月16日

飴やチョコは、いつから与えてもいい?

質問 飴や、チョコは、いつから与えてもいいのでしょうか。(1歳10ヶ月)

答え  甘いお菓子は、子どもは喜びますし、
つい、あげたくなりますよね。

ですが、飴やチョコは、糖分が多く、
歯にくっつきやすいので、虫歯の原因にもなります。

3歳くらいまでは、与えない方がいいと思いますよ。

甘い物には、体温を維持したり、体を動かすエネルギー源となる
メリットもありますが、同時に、
クセになりやすく、採りすぎると脂肪として蓄積され、
肥満に繋がるデメリットもあります。

1〜2才児の糖分の目安は、1日15g以下と言われてますから、
与えるなら、摂取量を計算して、
量を調整できるといいですね。



保育園のおやつ215

posted by まる at 15:35 | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。